2014/09/01

白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

白山登山 その4の続き、お池めぐりを終え、下山の写真少しとコースタイムなどです。

帰りは、五葉坂を下り、エコーラインを通って帰りました。最初の写真でみると、左に伸びている道を行きます。
13時21分 五葉坂から見る弥陀ヶ原
13時41分 南竜山荘に雲が襲い掛かります

この後、どんどんガスって、視界がまた悪くなりましたが、今回は初めて、御前峰からの素晴らしい景色を堪能できたので、大満足での下山となりました。


最後に室堂までのコースタイムとその他の時間です。時間は、デジカメの撮影時間を元にしていて、休憩時間も含みます。

登り
05時45分 別当出合
06時23分 中飯場 (区間 約38分/累積 約38分)
07時05分 別当覗 (区間 約42分/累積 約1時間20分)
07時57分 甚ノ助避難小屋 (区間 約52分/累積 約2時間12分)
08時30分 南竜分岐 (区間 約33分/累積 約2時間45分)
09時23分 黒ボコ岩 (区間 約53分/累積 約3時間38分)
10時00分 室堂 (区間 約37分/累積 約4時間15分)
11時15分 御前峰~お池めぐり (約1時間30分)

下り
13時20分 室堂
16時35分 別当出合 (3時間15分)

登りと下り、お池めぐりを含め時間にして約9時間、距離はお池めぐりを入れて16キロほど?よく歩いた。

僕は、下山時に特に膝が痛くなりがちで、時間がかかります。 まっ仕事はパソコンの前に座りっぱなし、普段トレーニングも全くしてないので、仕方ありません…けど、白山は楽しいし、普段から少し走ろうかなって気になります…いや、それより今週もまた行こうかな(笑)


関連記事
白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋
白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂
白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰
白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり
白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり

白山登山 その3の続き、御前峰からお池めぐりです。

快晴の御前峰もつかの間、あっという間に、個人的にいつも見る御前峰からの風景になりましたが、ここは気分を切り替えて、お池めぐりに向かいます。
11時26分 御前峰から見る奥宮

これまで何回来てもガスに包まれて先が見えず躊躇してた先に進むと…なるほど~こうなってたのか~。稜線を進み、赤いペンキのマークがついたガレ場を降りて行けたのか~。しかし、高所恐怖症の自分にとっては、ガスで少し視界が悪かった方がよかったのかな?ちょっと神秘的な風景でもありますね。
11時36分 御前峰を後にした稜線
11時40分 何か名前があるんだろうなぁ…
11時41分 ガレ場

ガレ場をしばらく進むと、ガスの合間から紺屋ヶ池が見えてきました!神秘的!
11時43分 ガレ場から見る紺屋ヶ池

紺屋ヶ池の側を登ってしばらく行くと翠ヶ池。ガスがないと全く違った風景になるんだろうけど、ガスっているからこそ、今度は晴れ間の風景を見に来ようという気になります(笑)
11時59分 翠ヶ池
12時4分 翠ヶ池

しかし、お池めぐりは、これまで知っていた白山の風景と全く違いますね。へとへとだけど、楽しい(笑) あっ!そして、ここまで何度か「名前があるのかなぁ?」と写真にコメントしていますが、実は花の名前、各場所の名称は殆ど知りません。それでも山歩きは楽しいんです(笑)
12時8分 これも何か名前があるのかなぁ…
12時12分 これは何池だったっけ?
12時13分 先に見えるのは、何になるんだ?

そして、室堂まで一緒になった年配の男性が登ってみたら良いよと言っていた大汝峰まで少しの分岐に着きましたが、時間を考えると登ってる時間はないし…てか、この雰囲気は、高所恐怖症には辛そうな感じ(笑) 今回はパスして、近いうちに行けるとこまで行ってみよう。けど、中々良い雰囲気の山だ!
12時16分 大汝峰へ700メートル

この岩は、噴火の跡でいいのかな?これまた、初めての白山の風景を堪能して、室堂に戻ります。
12時15分 お池めぐりも終わり
12時31分 この岩々も噴火の跡?
12時44分 室堂が見えてきました

この後、室堂に着いたのが13時少し前だったので、お池めぐりは、1時間半ほどでしたね。

では最後の下山時の写真を少しとコースタイムなどのまとめへ。


関連記事
白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋
白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂
白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰
白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり
白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰

白山登山 その2の続き、室堂から御前峰を目指します。

日帰りだし、室堂であんまりゆっくりすると、体も冷えるし、動きたくなくなりそうなので、10分ほど休んで、御前峰に向かいます。写真はガスってますが…
10時13分 御前峰へ

しばらくすると、ガスも晴れていき…初めて見る御前峰までの道からの室堂方面の素晴らしい景色の連続!
10時22分 室堂を振り返る
10時32分 室堂を振り返る
10時32分 室堂を振り返る

高天ヶ原で、御前峰を見上げても晴天!そして、また室堂を振り返る!(笑)
10時52分 山頂まであと500メートル
10時56分 室堂を振り返る

御前峰はもう目の前で、また室堂を振り返る!(笑)
11時8分 御前峰はもうすぐ
11時8分 室堂を振り返る

そして、別当出合から歩くこと約5時間半、御前峰到着!しかも快晴!何度も来たのに、やっと初めて見る晴天の山頂からの眺め!!!嬉し過ぎです(笑)
11時13分 奥宮
11時15分 山頂 御前峰

そして、「さーご飯にしよー!」と、ザックからおにぎりを取りだしたら…ガスって、何も見えなくなってました(笑)
11時16分 山頂 御前峰
ま、今回は、初めての山頂からの景色を少しでも堪能できたので大満足。少し休憩して次は、お池めぐりに向かいます!


関連記事
白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋
白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂
白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰
白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり
白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂

白山登山 その1の続き、甚ノ助避難小屋を出たところからです。次の目標、南竜道分岐に向かいます。

甚ノ助避難小屋からしばらく歩くと、花に囲まれた緩やかな山道に出ますがそれも一瞬。また木や石の階段を登り歩くこと約25分、南竜道との分岐に到着ですが…な、な、何かガスってきてません!!!これでは個人的にいつもの白山の風景(泣)
8時7分 甚ノ助避難小屋から数分
8時30分 南竜道分岐 室堂まであと2キロ
8時31分 個人的にいつもの何も見えない風景(泣)

しかし、十二曲がり~黒ボコ岩を目指して歩いて行くと、青空が広がる瞬間もありで、過去に行った白山は、殆どガスで何も見えなかった自分には嬉し過ぎる景色(笑)
8時39分 十二曲がり前の緩やかな道
9時3分十二曲がり

そして、南竜分岐から十二曲がりを経て歩くこと約50分(別当出合から約3時間40分、甚ノ助避難小屋から約1時間20分)、黒ボコ岩に到着。黒ボコに登って写真を撮っていた年配の女性(写真に写っている方ではありません)が降りてくるとき「槍のてっぺんより少し広い?」と話しているのを聞いて、高所恐怖症の自分は、想像して怖くなる(笑)
9時23分 黒ボコ岩

まだ五葉坂を登らなくちゃいけないけど、室堂まであと少し、ここは少し休んで、弥陀ヶ原に向かうと…晴れた~~~!登りのこの景色初めて!御前峰も見えて気分が高ぶります!
9時36分 弥陀ヶ原
9時39分 五葉坂

そして、五葉坂を登りきり、別当出合から約4時間15分、先週より45分も時間が多くかかりましたが無事、室堂到着!
9時59分 室堂が見えてきて
9時59分 室堂に無事到着

ちなみに、数年前は手も使ってかなり大きな石も登っていた記憶がおぼろげにあった五葉坂ですが、途中で一緒になった年配の方に聞いたところ、整備されたそうですね。「あれ?知らない内に体力ついてたのかな?」は、やっぱり自分の勘違いでした(笑)

さて次は、御前峰です!


関連記事
白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋
白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂
白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰
白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり
白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

2014/08/30

白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋

先週を含め数回行った白山、いつもガスで何も見えなかったので、どうしても晴れた白山を楽しみたく、天気予報とにらめっこしながら二週連続で日帰り白山登山へ。

今回は、御前峰からお池めぐりをしたかったので、早めの3時半に家を出て別当出合へ。先週はいっぱいで停めれなかった一般車両駐車場に下る手前の駐車スペースが空いていたので、ササっと車を停める。

これから嫌っていうほど歩くんだし、一般車両駐車場に停めると、別途出合まで少しだけど余計に山道を歩く事になるので、ここだけは少しでも距離を稼ぎたいところ(笑)
5時15分 別当出合一般車両駐車場前の駐車場?

駐車スペースから数分の別当出合登山センターで登山届を出して、高所恐怖症の自分にとっての白山登山での最大の難関(笑)吊橋を渡って、砂防新道で早速登山開始。
5時41分 別当出合登山口
5時45分 別当出合吊橋

今回は、お池めぐり分の体力を残しておきたいと言う事もあって、ゆっくり45分ほどかけて中飯場に到着。しかしこの中飯場も後に続く甚ノ助避難小屋もトイレが綺麗になってたなぁ。普段は全くアウトドア派じゃない自分が2週続けて白山に来ようと思ったのは、このトイレの変化が大きいです(笑)
6時23分 中飯場
6時24分 中飯場の水場とトイレ
6時24分 別当出合から1.5キロ地点、室堂まであと4.5キロ

中飯場から歩くこと約40分、別当覗到着。ここが距離的には、別当出合と室堂との中間地点になるのかな?切れてるけど、写真左の突き出た場所から顔を出すと別当出合が見れる場所。顔を出し過ぎて落ちる人もいたのか立入禁止のロープがしてまります。高所恐怖症の自分は、もちろん近寄らないけど(笑)
7時6分 別当覗

別当覗では少し立ち止まって、水分補給をして、次の目標、甚ノ助避難小屋へ。だんだん増える急な木や石の階段、ガレ場をへーこら上がっていきます。
7時25分 木の階段
7時28分 ガレ場

登り始めて約2時間10分(中飯場から約1時間半、別当覗から約50分)やっと甚ノ助避難小屋到着。先週より30分ほど時間が多くかかったなぁ。
7時57分 甚ノ助避難小屋
8時4分 甚ノ助避難小屋
8時4分 室堂まであと2.3キロ

さて室堂まであと2.3キロ。次は、南竜道分岐に向かいます。


関連記事
白山登山 2014年8月29日 その1 - 別当出合から甚ノ助避難小屋
白山登山 2014年8月29日 その2 - 甚ノ助避難小屋から室堂
白山登山 2014年8月29日 その3 - 御前峰
白山登山 2014年8月29日 その4 - お池めぐり
白山登山 2014年8月29日 その5 - 下山とコースタイム

2014/02/11

ココイチ


I won the spoon that has the carved seal of the CoCoICHI in the raffle today. So as the commemorate, I've upload the all photos of the CoCoIChi curries that I've saved in my mobile phone.

ココイチのオリジナルスプーンが当たったので記念して、古いのを含め、携帯に保存してあったココイチのカレーの写真を全部アップしてみた。