2015/05/19

白山 市ノ瀬~室堂 2015/05/18


市ノ瀬~別当出合間の白山公園線はまだ冬季閉鎖中(2015/05/18現在)だけど、別当出合の吊橋に踏み板が設置(2015/05/08現在)されたので、今年初の白山登山へ。残雪期の白山登山は初めてで、室堂まで思ったより時間がかかってしまい御前峰には登れなかったけど、久しぶりの白山をゆっくり楽しめました。

08:25 別当覗
09:09 甚ノ助避難小屋
09:36 別山と甚ノ助避難小屋
09:59 十二曲がりへトラバース
10:31 黒ボコへ直登
10:42 延命水
10:53 弥陀ヶ原
11:24 御前峰
12:36 十二曲がり
12:27 別山
12:38 トラバース中
14:08 中飯場
15:27 白山公園線 道路改良工事中

甚ノ助からのトラバースは一か所、南竜分岐手前の一瞬の直登を除き、高所恐怖症の自分でも思ったほど怖くなかったので、また来週にでも行ってみようかな…市ノ瀬~別当間で道路改良工事が今月29日まであるので、冬季閉鎖の解除は今月末の週末からかもで、また余計に10キロほど歩かなくちゃいけないけど…。


最後にコースタイム。時間は、デジカメの撮影時間を元にしています。(区間の歩行時間/累積の歩行時間/累積の行動時間)

登り(市ノ瀬~別当出合は約1時間6分)
06:47 別当出合
07:21 中飯場(34分/34分/34分)
 休憩 約8分
08:28 別当覗(59分/1時間33分/1時間41分)
09:13 甚ノ助避難小屋(45分/2時間18分/2時間26分)
10:52 黒ボコ岩(1時間39分/3時間57分/4時間5分)
11:12 室堂(20分/4時間17分/4時間25分)

下り
11:49 室堂
12:11 黒ボコ岩(22分/22分/22分)
13:09 甚ノ助避難小屋(58分/1時間20分/1時間20分)
 休憩 約9分
14:01 中飯場(42分/2時間2分/2時間11分)
 休憩 約6分
14:36 別当出合(29分/2時間31分/2時間46分)

去年最後に白山に来た時に比べ、下りにかかった時間はそれ程変わらなかったけど、登りの中飯場からは、慣れない冬道で迷ったり、アイゼン脱着したりと室堂まで約2時間以上も時間がかかってしまった模様…次回の課題だなぁ。

2015/02/24

医王山 スノーハイク 2015/02/24 見上峠~大沼(おおいけ)

今日の医王山スノーハイクは、鳶岩(とんびいわ)大沼(おおいけ)方面へ。無雪期にも行った事ないし、ハイクと言うより彷徨だったかも…。

ここ数日暖かかったし彷徨ってみたんだけど、雪が腐り気味で歩きにくかったなあ…自分的には寂しいけど、そろそろ雪の医王山はお終いなのかな…。








2015/02/16

取立山 スノーハイク 2015/02/16

お天気がかなり期待できそうだったので、雪化粧した白山を近くで見たい!と思い三週間ぶりに取立山へ。山頂付近は強風で長居ができなかったけど、前回と違い白山が綺麗に見れて大満足のスノーハイクでした♪

また、登りでは「山きちやっほ~V」さん、下りでは82歳の男性で登山歴60年以上!のお二人の先輩に山の名前や、いろいろなお話を聞けたのもとっても有難かったです。おかげで、またすぐに山に来たくなってしまいましたが(笑)

さて今日は、前回、夏の登山口辺りまでの森の中のショートカットの登りが結構急でしんどかったので、林道をトレースしてるっぽい方を使わせて頂き歩いていると、森の中から「山きちやっほ~V」さんが登場!この後少しご一緒させて頂き、取立山頂上で少し、また帰りの国道沿いでお会いし、色々教えて貰いました…その都度、足を止めてしまい申し訳ない事をしましたがσ^_^;

取立山
09:48 先行する「山きちやっほ~V」さん
取立山から護摩堂を望む
09:59 護摩堂を望む
教えて貰いました♪
取立山から加賀甲と大日山を望む
10:31 加賀甲と大日山は今日も綺麗♪
前回不安だったけど、これもしっかり教えて貰う♪
取立山 風雪紋(シュカブラ)
10:56 風雪紋(シュカブラ)
取立山 山頂付近
11:07 山頂付近
強風で雪が舞っています
取立山 風雪紋(シュカブラ)
11:12 山頂付近
風雪紋(シュカブラ)の上も雪の舞い!
取立山から白山を望む
11:20 取立山山頂から真っ白な白山!
これが見たかった!
取立山から別山を望む
11:20 取立山山頂から別山!
いつ見ても魅力的な山容!
取立山から白山と別山を望む
11:22 取立山から白山と別山
と、護摩堂への縦走に向かう「山きちやっほ~V」さん
取立山から大長山方面を望む
11:25 取立山山頂から大長山方面
奥にちょこんと見えるのが大長だと、またまた教えて貰う♪
取立山山頂への稜線上の雪庇
11:32 下山時、山頂へ稜線上の雪庇に舞う雪
取立山 雪庇
11:56 雪庇が崩れてる( ̄。 ̄ノ)ノ

写真の通り山頂付近が強風だったので、さっさと下りてしまおうと思っていたのですが、しばらく下りると山頂付近の強風とは打って変わり、おだやかな天気になった事もあり、途中で休憩していた82歳の男性の方と長々と話しこんでしまう事に…。

いやしかし、60年以上の登山経験のこの方の話は、初心者の自分にとって驚く&勉強になることばかりで、一部を書くと…厳冬期の富士山単独行の事や、2週間かけて南アルプスを縦走した事から、給料が4,000円位だった頃に給料三カ月分のピッケルを買った事!などなど、結局そんなお話を聞きながら休憩後も下山までご一緒して頂きましたσ^_^;

取立山から経ヶ岳を望む
12:24 経ヶ岳
こちらは82歳の男性に教えて貰う♪
取立山
13:46 下山時ご一緒させて頂いた方(手前)
とても紳士な方でした!

と言う感じで、山頂付近の強風を除けば天気もほぼ完ぺき!いろんなお話も聞けて、良い山行となりました。またどこかでお会いしたら、宜しくお願いしますです。

そして、今日は色々お話を聞けて、少し気持ちが高揚してしまったのか、帰りは寄り道して、西山までの林道から白山を見て帰りました(笑)

白山
14:30 西山への林道から真っ白な白山を望む